カラコンの色彩

カラコン選びのポイント

カラコン選びで重要なのは、まず自分の瞳のサイズに合った大きさを選ぶことです。5mm違うだけで白目が隠れる面積が全く違います。瞳と白目の面積のバランスが悪いととても不自然に見えてしまいます。瞳が小さめの人は、小さめサイズを選ぶべきです。また、瞳が黒いか茶色いかで、カラコンの発色が違います。茶色のほうがカラコン本来の色が見えやすく感じます。瞳が黒い人は、自分の理想よりワントーン明るめを選んだ方が発色が良いと思います。1番ナチュラルに見えるのは、ブラウン系です。ハーフ顔に見せたいならば、グレー系やグリーン系もおすすめです。カラコンの色に合わせてアイメイクを変えることも重要です。しっくりくるものに出会うには、何度も試すのが1番でしょう。

カラコン選びで参考にする画像

カラコンをお店で選ぶ時、パッケージやポスターの写真を見るかと思います。しかし、あれらは照明が当てられ、カラコンの特徴を最大限に見せることが出来る環境で撮影されたものです。ですので、それをイメージして購入し実際につけてみると、理想と違うと感じることがあるかと思います。そこで、わたしがいつも参考にしているのは、インスタグラマーの投稿です。アイメイクと一緒に紹介してくれたり、照明を当てた時、当てていない時の比較画像を載せている親切な人もいます。実際に使っている人の評価や画像をみたほうが、より参考になると思います。また、自分と同じタイプの顔立ちや目の形をしている人を見つけるのも賢いやり方だと思います。